妊活に大事なこと/亜鉛の吸収を促す

妊活に大事なこと/亜鉛の吸収を促す

亜鉛の性質としてひとつやっかいな性質があります。
亜鉛そのものは、吸収されにくい成分なのです。ミネラルのひとつということで、身体にはかなり重要な役割があるのですからこれは大問題です。
例えば、亜鉛を含む食品やサプリメントを10mg摂取したとしましょう。どのくらいが身体に吸収されると思いますか?
この量が、実はよくて50%あるかないか、悪くて5%あるかないかと言われています。さすがに5%はほとんど吸収されないという感じですよね。
そして、気になるのがこの数字的な差ということになりますが、その数字を高めるのが吸収率を高める成分を上手に利用するということです。
亜鉛には少ないですが、このような成分というものが存在します。
●マカ〜日本国内では食品での摂取は不可能。サプリメントでの摂取となる。
●動物性たんぱく質〜肉や魚に豊富な成分。
●ビタミンC〜レモンなどのかんきつ類、緑黄色野菜、フルーツなどに含まれる。サプリメントでも販売されている。
●クエン酸〜酸っぱい食べ物に含まれている。梅干し、レモンなどに含まれる。パウダーなども販売されている。
主にこれらの成分と同時摂取で亜鉛の吸収率がアップします。上手に食事に取り入れましょう。